スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

  • 2010/05/30(日) 23:40:38

ダイアログ・イン・ザ・ダークに行ってきた。

以前NHKのニュースでやってたので、自分への投資ということで予約していってみた。
何を書いてもネタバレになる気がするので、興味のある方はどうぞ。
コミュ力向上のヒントにもなると思うし、非日常が経験できておもしろいよ。

スポンサーサイト

帰宅

  • 2010/05/29(土) 20:27:29

気分のアップダウン継続中。
今日も仕事。
みんなが休みの時に会社に行くのはちょい損した気分。

明日は東京に行く予定。
そして明後日はクリニック。

この世の果てまで/the pillows

  • 2010/05/29(土) 06:48:41

連れてってくれよ(`・ω・´)

世の中に不満があるなら自分を変えろ、それがいやなら耳と目を閉じ口をつぐんで孤独に暮らせ

  • 2010/05/29(土) 06:40:35

http://www.midi.co.jp/~akuaku/event/mitadai_shinji/miyadai.html

でも『俺はもう既に変なんですけど、どうしたらいいですか』という話がでてくるよね。それについては今まであまり語らないできたんだけども、そういう奴らに対しては『そんなこと知るか』ですよね、簡単に言えば。それはお前が考えろ、ってことだよね。君らのような人間はまずこれをして次にこれをして・・・なんて言ってたらそれこそ痛々しいよね。しかし敢えて言うなら、今頃気付いたのは遅すぎるので死にもの狂いで達成してこなかった発達課題を達成する努力をしなければいけない、と言うだろうな。今まで異質な人間とコミュニケーションしてこなかったので死んだと思って(笑)、頑張っていくしかない。それができないなら穴に籠もって下さい。できるだけ人畜無害のところに。危ない宗教とかじゃなくてね。

三日月、ばらの花、ハイウェイ/くるり

  • 2010/05/25(火) 20:48:26






                 (´・ω・`)
                 ( O┬O     現実逃避だーい
            ε≡ ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

気持ちのアップダウン+雨=憂鬱

  • 2010/05/23(日) 19:00:38

誰からも連絡ねぇ~。
まあ、このブログのページビューからいえばそりゃそうだわな。

31日に有休とってクリニック予約した。
あと一週間…。

まあ、今週は仕事も暇だろう。
相場がいい感じに下がってきたので、目をつけてた株を買い増す予定。

寂し過ぎる

  • 2010/05/20(木) 07:30:45

というわけで、メールorスカイプorチャットorオフ会or遊んでやるっている友達を募集します。
ちなみに、いま群馬在住です。
よろしくお願いします。

…誰からも連絡なかったら余計に寂しいじゃねぇか。

出張終了

  • 2010/05/19(水) 23:32:56

予定より一日延びて、いま帰宅。
そして、明日も仕事。
そして、不安と胸の圧迫感が止まらない。

はぁ…

  • 2010/05/17(月) 20:05:36

仕事が終わってホテルに一人…。
不安で寂しくて胸に圧迫感を感じる

明日は出張終了で群馬に戻る予定。

元気な引きこもり in 大阪

  • 2010/05/12(水) 22:08:35


移動はちかれる。

まさかの

  • 2010/05/10(月) 20:55:09

明後日からまさかの大阪出張。
しかも一週間ちょい。
突然すぎねぇか?
てか、なんでよりによって…、せっかく忘れようとしてんのに。
ストーカーになりそうだ…。
もうなってたけどね。

というわけで、クリニックは予約取り直そうと思う。
次いつになんのかな…。
それまで耐えられるか…。

一人の女性の人生を1分半で表現したイギリスのCM

  • 2010/05/09(日) 19:31:27

おもしろいことやってんなぁ。



John Lewisっていう、イギリスのライフスタイル商品を取り揃えた大型デパートのCMなんだって。

ひろゆきがおもしろい

  • 2010/05/08(土) 22:22:33

はぁ…。
ネットで気を紛らわし中。
はぁ…。

話題になってた勝間氏との対談観たよ(もう消されてるけど → http://say-move.org/comeplay.php?comeid=67906
ひろゆき、頭いいな。回転の速さと発想力が半端じゃねぇ。
それと、コミュ力が半端なくすげぇ。

幻の命/世界の終わり

  • 2010/05/08(土) 17:00:12

気持ちのアップダウン継続中

  • 2010/05/08(土) 16:59:39

朝も不安感、胸の圧迫感と動悸がある。
何かにすがりたい。

そんな中、少し無理して気晴らしにネットで見つけたゴルフの体験教室に行ってきた。
群馬県はゴルフ場&練習場がいっぱい。
そして安いらしい。

車がないから自転車&電車で行ってきた。
レッスンの先生は、アメリカにもよく行くらしく、すげぇフランクな人だった。
クラブも貸してくれて、体験教室だからレッスン料タダなのに丁寧に教えてくれた。
グリップの握りから入って、姿勢とかも。
最初だから空振りするかなって思ったけど、ちゃんと打てたよ。
なかなかまっすぐ飛ばなかったけど。
結構楽しいかも。

帰ってくるまでは、体も動かしてすっきりしたしもう大丈夫かなって思ったけど、一人になるとまた気持ちが落ちて動悸がする。

HAPPY/BUMP OF CHICKEN

  • 2010/05/08(土) 07:48:38

PV:http://www.youtube.com/watch?v=RwCl11tyWP0

音楽+ファック

  • 2010/05/07(金) 19:16:37

コメントありがとうございます。

まあ、常に元気な人がいればその人はそういう性格なんだってことになるわけですよ。
つまり、元気ではなく普通の状態ってことになるわけですよ。
…って、意味ぷぅな言い訳してみる。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   音楽聴いてみるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


体調不良

  • 2010/05/07(金) 19:12:56

胸の圧迫感が半端じゃねぇ。

ヤバイ

  • 2010/05/06(木) 22:24:57

今日から仕事だったんだけど、体調がやばい。
一日中動悸がするし、胸が苦しい。

昼休みにメンタルクリニックに電話したんだけど、最短で19日(水)とか…。
しかも平日。
どんだけ病んでるんだよ。
どんだけぇ~。
でも、有休とって一応予約した。

明日は少しはマシになるだろうか…。
ヘルプミー。

真実

  • 2010/05/06(木) 08:17:23

4 : ヤマブキ(山口県):2009/06/17(水) 11:22:04.40 ID:gzgWtfoK
真実なんていくつもあるので、別に6つじゃなくてもいいのですが、
きっと少ないほうがややこしくなくていいのかもしれません。
ただはっきり言えるのは、人生の真実を求めている人は多いと思います。
ある人生の真実をご紹介します。

  
真実1.自分の舌ですべての自分の歯に触れることはできない



真実2.きっと大半の愚か者は、真実1が本当か試している



真実3.真実1は真っ赤な嘘である



真実4.きっとあなたは自分の間抜けさにニヤニヤしている



真実5.もうすぐあなたは別の愚か者にこれを教えようとする



真実6.あなたはまだニヤついている

むしろ真実でないほうがよかったという例です。
ええ、世の中の真実なんてこんなもんです。



*******
イマココ → 真実5

少し冷静になれる時間ができてきた

  • 2010/05/04(火) 19:47:03

まだ思い出して考えてはしまうけど。
彼女からしてみれば、付き合ったっていう感覚じゃなかったかもしれない。
オレはただ引っ越しや仕事の環境が変わって不安で寂しくて彼女に依存して、自分に都合のいいように考えた勝手な思いを押しつけてただけ…。
彼女のどこが好きなのかって聞かれても、わからない。
好きなのは好きだったけど、その感情の大部分は不安と寂しさだったのかもしれない。

フラれた後の出来事

  • 2010/05/04(火) 02:13:17

パチンコ玉のようにバンッバン人にぶつかりながら人ごみをかき分け、泣きながら電車で帰宅。
途中何度も自殺しようと思った。
帰宅したはいいが、家族に様子がおかしいのを悟られて、その理由を聞かれるのが嫌で深夜の公園を徘徊。やはり諦めきれず彼女にメールを何通か送った。もちろん返事はなし。
辛すぎて苦しい息苦しく胸が痛い。まさにどん底。
誰でもいいからこの話を聞いて欲しくて、携帯のメモリーにあった高校の同級生に電話した。
大学の引きこもり前を最後に一切連絡を取ってなかったけど、番号は変わってなかったみたいででてくれた。そして、久しぶりだから明日の夜飲みに行こうと約束を取り付ける。これでなんとか明日に繋がった。
次の日の朝、ほとんど眠れず、一人でいると辛すぎて涙がでてしまうので、気を紛らわそうと公園に行ってひたすら歩いた。けど、やっぱり思い出してしまい、また彼女にメールを送ってしまう。
この状況から抜け出すには、自分を変えるしかないと思い、また携帯で今度は小・中学校の同級生で引きこもる前の唯一親友のだった彼に電話をしてみる。

彼はびっくりしたみたいだったけど、自分の家に誘ってくれた。
彼はもう結婚してて子どもがいることは親から聞いてた。
で、彼の奥さんも紹介してもらい、最後に会ってからこれまでの話や仕事の話、奥さんの話をした。子どもも抱かせてもらった。
彼は奥さんの実家に行くらしく、荷物を車に積むのを手伝い、彼の家族とともに見送った。
彼の家族とも引きこもって以来の再会。
なのに彼を含め、みんな温かい。
彼を見送った後、やはり何もしないと辛いので街をひたすら夜まで歩いた。
約束の時間に待ち合わせ場所で、友達と再会。
居酒屋で話を聞いてもらい、友達の結婚話そして壮絶な離婚話を聞いた。友達のアドバイスは、もう絶対彼女から連絡が来る見込みはない。彼女のアドレスを消去して、自分の成長に時間を使った方がいい。

バーに場所を移し、マスターを交えいろいろな話をした。
マスターは人としてステージが違う感じがした。
友達とは8月にまた会う約束をした。

で、一晩たって今帰りの高速バスの中。
彼女の携帯のアドレスを消去。もう覚えてしまってるけど。

本当にいろんな人に救われたし、自分の未熟さを痛感した。
次帰省した時には、感謝の気持ちを伝えようと思う。

まだ気持ちのアップダウンはあるけど、この数日でだいぶ人間として成長できたと思う。

今日までのオレは無し

  • 2010/05/01(土) 22:14:39

おかげで吹っ切れたぜ!
後悔すんなよ

追記:そう簡単に吹っ切れるはずもなく、次エントリー『フラれた後の出来事』に続く。

フラれた

  • 2010/05/01(土) 15:02:32

フラれた。
正確にいえば、フラれてたことが確定した。
はじめて思いやりを持って付き合った人に。
何もしないとよくないことばかり考えてしまうので、とりあえずことの顛末を書いてみる。
ここまでのプライベートな内容をブログに書くのははじめてかも。
基本的に心のシャッターがいつもクローズしてる人間なので。

オレがまだ関西にいた去年の6月くらいから、ネットで知り合って付き合ってた人がいた。
はじめはメールして、お互いのことを話した。
それからお互い会おうということになって、実際に会った。
はじめて会ったときのことはよく覚えてる。
オレとしては、はじめて会うに当たってそれまで頻繁にメールはしていたとはいえ、相手はネットで知り合った男だし警戒してるかもしんない。
だから、なるべく警戒させないようにしようと思ってなるべく笑顔で慎重な感じでに会おうと思ってた。
でも、実際会ってみると彼女はオレを見つけるなり、手を振ってダッシュ近寄って来てバッンバン話してきた。
メールで打ち解けてたっていうのと、彼女は大阪でもちょい田舎(彼女いわく)っていうかいい意味で地域社会が残ってるとこに住んでたからそういう警戒感があんまりんかったのかもしんない。
彼女とはほんとにいろんなことを話したし、いろんなとこに行った。
大阪、京都、神戸、奈良ってほぼ毎週のように会ってほんとにいろんなとこに行った。
彼女はカフェで働いててすごく笑顔がさわやかな人。
そしてとても動物園が好きだった。
だから、動物園にはよく行った。関西の動物園はほぼ制覇したと思う。
オレは彼女の笑顔が大好きだったし、一緒にいる時間はほんとに楽しかったし幸せだった。
彼女も当時は同じことを感じてくれてたはず。

でも、去年の10月くらいに突然彼女からの連絡が途絶えた。
来週はUSJに行こうって約束したのを最後に。
それ以後、こっちからメールしてもTELしても一切反応なし。
で、ちょうど1週間ほどしたころ彼女の働いてるお店に行ってみた。
もちろん、その前に一応断りのメールを送った。
職場に来られるのをよしと思う人はそんなにはいないだろうしね。
でも、その日彼女はいなかった。
会いたくなくてわざと休んだか、出勤時間をずらしたのかもしんない。
とりあえず、アルバイトの女性(オレは彼女からこの人がどんな人か聞いてた)に忙しい中悪いんだけど連絡とってもらって、彼女にオレが連絡ほしいと思ってることを伝えてもらった。
その後店を出たらすぐ彼女からメールが来た。
内容は「今日は会えないので夜またメールします」。
でも結局その日の夜は彼女からメールは来なかった。
メールが来たのは次の日の朝。
「申し訳ないんだけど、最近いろんなことがあって今精神的におかしいので、ちょっと放っておいてもらえますか」

それから何度かお店に行ってみたし、メールも電話もしてみた。
けど結局彼女はいなかったし、オレのケータイには何の反応もなかった。
詳しい住所は聞いてなかったので打つ手なし。
すげぇ心配したよ。
病気かなとも思った(彼女の母はガンで亡くなってる)。
でも、正直に言えば本当にそのときその彼女が好きだったかと言われれば…。
好きだったけど彼女のために死ねるほどではなかったというのが本音。
そこまで思ってれば、絶対に会って話すことができたんだろうけど。
けど、メールしたり会ってるときは自分なりに真剣に思いやりを持って接したと思う。

精神的に落ち込んでるっていうのはたぶん本当だろうけど、もしかしたらそれとは別にもうオレとは会いたくないかもしんないなと思ってきた。
それか、連絡取りたくてもできないのか。
メールも送れるし留守電にもちゃんとつながるってことは、ケータイの電源は入ってるし契約も継続してる。
ってことは、少なくともちゃんとケータイは使ってて着信拒否もしてなくて着信履歴も留守電メーッセージも残る。
ってことは、こっちが連絡を取りたいっていう意思はちゃんと伝わってるはず。
けど、彼女からは連絡がない。
まあ、そう思う理由はわかんないけど。

そうこうしてるうちに、こっちも気持が落ちたり仕事が忙しくなり転勤になったりで彼女のことを忘れるまではいかないけど、意識の端のほうにってしまってたのは事実。
2~4月は特に。
でも一応定期的にメールは送ってた。
近況報告と心配してますメールを一方的に。
まだ彼女が好きだったしね。
てか、そういう期間のふとしたときに彼女のことを考えることが多くなった。
彼女とよく行った日帰り観光旅行をしたときだったり、引越しの荷造り&荷受けしてるときに彼女がくれたものを見ながらね。
遅いだろうけど、その期間のうちに彼女が本当に好きになって来た。
本当に死ねるほどに。
完全に危ない人だよね。
傍から見たらもうとっくに関係も終わってると思うし。

…で、GWで帰省し今日にいたるわけだ。
前日の夜、「明日、お店に行こうと思ってるけど迷惑だったら連絡ください」と、一応断りのメールを送った。
もちろん無反応。
朝、電車に乗って彼女が働いてるお店に行って来た。
行こうかどうかすごく迷ったけど。
正直9.9割方終わってるけど、0.1割は希望があるんじゃないかと思ってた。
まあだーいぶ甘めに見ても淡い希望だけど。

お店に入ったら彼女がいた。
普通に元気そうだった。
オレと会ってた時はしてなかったメガネをかけてた。
笑顔で軽く会釈してみた(久しぶりとか言えばよかったんだろうけど、何も言葉が言えなかった)。
でも、一応覚えててはくれてたみたい。
他のお客さんやウエイトレスさんからはかなり変な眼でみられてたと思う。
そっからはほとんど何も考えることができなくなって状況がわからなくなった。
とらえず席に着いて、ホットコーヒーを飲んだくらい。

でも、何か言わなきゃと思って帰り際に彼女に話してみた。
「よかったら、後で連絡もらえる?」的なことを言ったと思う。
そしたら即答ではなくちょっとした間があって、彼女はちょっと笑いながらオレを見て言った。

「気が向いたら」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。